白椿DEうどん

白椿DEうどん に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前回の手打ち讃岐うどんは雲の上のご意見番から物言いがついて少々作り方を変えてみたのですが。。。


塩分を増やして、うどん生地を硬めに作って見ました。
小麦粉に塩を加える大きな理由は小麦粉のグルテンを引き締め、生地の弾力を増強させるためなのですが、この塩梅がとても難しい。。。
今回は「鳴門」の塩を思いっきり投入!(爆)
生地がちょっと固めなので前回より生地を伸ばすのに時間がかかります。
15分くらいはかかったでしょうか。
生地が固めだと茹で時間も少し長くなります。


 かけうどん

かけうどんにしてみると思ったよりもちもち感があり、まあまあの出来。麺をもう少し細く仕上げたかったのですが、生地の弾力で引き戻されて太めになってしまいましたww


 冷たいの(つけ麺)

めんつゆにおろし生姜を添えて、麺にスダチを振りかけてあっさりと頂きました。
今回は生地の伸ばし方が均一に出来なくて少々不ぞろいなのが難点でした。
食べたときに弾力がありなおかつ、芯はやわらかいという自分なりの目標にはまだ遠い気がしました。
そんなうどんが打てるようになるのはいつのことだろうorz...





讃岐で打ったうどんが「讃岐うどん」なら岡山で打ったものはさしずめ「備前うどん」というのでしょうか。。。
備前うどん?あまりおいしそうじゃないな。。。






スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。