Merry Christmas Darling

Merry Christmas Darling に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

休日の静かな朝。

どこからともなく近所の子供たちの歓声が聞こえて来て目が覚めた。
起き上がって窓越しにそっと階下を見下ろすと庭先のゴールドクレストをもみの木に見立ててクリスマスツリーの飾り付けをお父さんと子供たちが楽しんでいた。
それは、見ている私までが暖かい気持ちになるようなほほえましい光景だった。
そしてそれはサンタさんを信じていた幼い日の自分の姿と重なった。








そうだ。。もうすぐクリスマスなんだな。。。

以前は12月の声を聞くと手作りのリースをドアに飾り、娘や友人たちとツリーの飾りつけをして、イルミネーションを楽しんだものだった。

いつの頃からだろう?
やめてしまった。
その理由を考えるとさまざまな想いが去来する。
そして心のどこかがチクンと痛む^^;



くだんの子供たちにはきっとサンタさんから素敵なプレゼントが届くことだろう。。。


◆◇◆

とはいえ音楽の記憶は聞く人の心の情景をすぐに呼びさましてくれる。
この時期どうしても聞きたくなるのはThe Carpenters - Merry Christmas Darling かな。
数あるカーペンターズのクリスマスソングの中でも隠れた名曲ではないかと密かに思っていたりします。
ま~これは別れてしまった恋人に思いを寄せる失恋の歌なんですが、かすかに未来に希望を託すカレンの名唱に魅せられてついついのめりこんでしまいます。
静かにクリスマスを迎えたい人にはお奨めかもしれません。


聞いてみる?↓
The Carpenters - Merry Christmas Darling

暖まりたい人はこちらをドゾ~↓
Nat King Cole - The Christmas Song



On this Christmas Eve
I wish I were with you ....

And Merry Christmas to you.

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。