隠れPC中毒患者

隠れPC中毒患者 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ところでCore2Duoでめでたく垂涎のサクサク静音マシンが出来あがった夜のこと・・・2日ほど前からパソコンが不調なのでちょっと見に来てほしいと友人から依頼されていたので行ってみることになった。友人宅のパソコンは約7年前のものでVistaも出たことだしそろそろ乗り換えどきかなとは話していたこともあり、さっき出来上がったばかりのマシンを担いで訪問することにしました。
最悪それを急場しのぎにおいてくるつもりでw


症状は動作が極端に緩慢になったり、Windows Updateがいつまでたっても終了しないとか、ネット閲覧中にフリーズしたりするというものでした。
ウイルス対策ソフトや、スパイウェア、Windows Updateを疑って見ましたがどうにもこうにも解決できません。

じゃあせっかくおみやげも担いで来たことだしとりあえず持参のVistaマシンにモニターをつなぎ換えてみましょうということになった。
ここは光環境なのでこのマシンの本領が十分に発揮され最高のパフォーマンスを見せてくれました。
まさに今まで使っていた古いパソコンは何だったの?という世界。
友人は新しいVistaとこのマシンのパフォーマンスに夢中でモニターにかじりついて離れようとしませんw
こんな快適な体験をしてしまうと人間というものはもう後戻りが出来ないもので、価格も手頃だということもありその場で同等のマシンを作ってくれと頼まれてしまったのです。
う~ん。すぐにといわれてもなぁ。。。

考えてみればこの友人宅にはパソコンが1台しかないのでここでわたしがこのマシンを持って帰ってしまうときっと困るだろうなと思い直し結局このマシンを置いてくることに決めました。
このような展開になるなどまったく予想だにしなかった不思議な夜でした。
このマシンは最初から友人宅に行く運命だったのでしょうねえ。


で翌朝友人から電話が掛かってきた。

「昨日はありがとう、おかげでぐっすり眠れた」
「パソコンが2日ほど使えなくて食欲がなくて、夜も眠れなかったの」


友人もパソコンが無くなってみてはじめて自分がかなりのPC中毒であったことに気が付いたようでした。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。