いやはや・・・もったいなやw

いやはや・・・もったいなやw に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ITという情報ツールから隔離された絶海の孤島であった実家についにパソコンが導入されることになった。そこで私はおそるおそるモニター込みで5万5千円のリーゾナブルプランと10万円のチョイいいプランで見積もりをして提示してみた。当然安い方で落札かと思いきや年金で潤っている両親はイイやつがいいとおっしゃる。。。
「はあ、そですか」(溜息)
基本的には時々訪れる孫が使うだけのネット用マシンにここまでの立派なスペックは「いらんわい」と思っていたのだがまあいいや…スポンサーがイイと言うんだから。明らかに宝の持ち腐れなんだけど。それにネット環境が極端に悪い田舎なので下りで1M出ればいいほうなのだ…どんなにすごいマシンだってこの環境ではいかんともしがたいストレスがたまるだろうなぁ。
どうすんだろ?やっぱ光の方がいんじゃない?動画はリアルタイムに見れないだろうしw



あ~それにしても拾ってきたマザーボードじゃなくてまともな奴でパソコンを作るのは久しぶりw
最近のマザーはなかなかお便利な機能がついている。
不器用な私にぴったりの↓これはありがたい。
Q-Connector(ケーブル簡単接続ツール)
広いところで差し込んでおいて、最後に「ポン」と一気に差し込めるという優れものなのだ。


P5B-VM 

このマザーと来れば当然Core2Duoでしょ?ま、すでに自宅にあるPenDでも使い回し出来るのでこれに決~めたっと。

ちょっと高いけどw

■ 難を言えばチップセットにIntel G965を採用してグラフィック機能を高めているのに出力端子がアナログのみってのはどうなの?^^;
でもさこの立派なマシンにXPを載せてほしいとのリクエスト…せっかくのWindows Vista Capable PCなのにぃ(爆
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。