ちょっとこぼれ話

ちょっとこぼれ話 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カーペンターズのお話が出ましたのでついでにちょっと道草です。

カーペンターズは1969年に「涙の乗車券」でA&Mからデビューしましたが、当時デモテープを持って各社をまわっていた彼らの才能をいち早く見いだして契約したのがハーブ・アルパート(Herb Alpert)氏でした。
A&Mレコードの創始者の一人でもあり、現役のトランペッターでもあり音楽プロデューサーでもあります。日本では「ハーブ・アルパートとティファナ・ブラス」で知られています。

え?そんなん知らんって?w

では、ニッポン放送の深夜番組「オールナイトニッポン」のオープニングに流れているテーマ曲Bittersweet Sambaを演奏していたグループだと言えばピンと来る方も多いと思います。
Herb Alpert氏はその後1979年に「Rise」でグラミー賞まで取っています。


こんな記事を書いていたら
Hi! こんばんは。
オールナイトニッポン、Go Go Go!!! And Go's On!!
という糸井五郎氏の名調子が耳元に聞こえてきた。。。

あの伝説の名調子もう一度聞きたいナ

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。