全米TOP40 その4

全米TOP40 その4 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前回でも触れましたが全米TOP40は何しろやたらと意欲満々の人たちの集う番組だったからスタッフからも矢口清治、山本さゆり、今泉恵子(現今泉圭姫子)、山本さゆり (敬称略)等の多くの人材が育っていった。それぞれの得意ジャンルを任されて番組内で活躍していた。

さて。手元の資料によると1982年2月20日の放送のNO.1は
J.Geils Bandの「Centerfold」 だった。

Centerfold? 何のことだろう?ここでこの番組ならではのみんなでお勉強が始まるのだ。どうやらこれは二つ折りにされた雑誌の綴じ込み部分の中開きページのことでこの場合はヌードになっている人のことををさすとわかってくる。

この歌は高校時代にあこがれていた天使のようなクラスメイトがいて、ある日エッチな雑誌をめくっていると中開きページでその彼女がヌードになっているのを見つけてしまい嘆き苦しむという男の純情のお話。そして迷った末結局この雑誌を買ってしまうという落ちまでついている。





ちなみに映画「俺たちに明日はない」のボニー役をしていたフェイ・ダナウェイとJ・ガイルズ・バンドのリード・シンガー、ピーター・ウルフとは1974年に結婚し1979年に離婚している。


聞いてみる?

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。