恋路墓地

恋路墓地 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

もうすぐお彼岸ですねえ
足の悪い両親のお伴をして山口県まで墓参りに行って来ました。
秋の味覚

昔は田舎のお墓というと焼き場のそばの山の上と相場が決っていたものですが、最近は車で簡単にお参りのできる広い墓地が人気です。
母方の実家の墓地もご多分にもれずけもの道のような細い山道を登らなければならなかったのですが、最近車イスでもお参りのすることができる広くて明るい墓地にお引越しをしたのでした。


その墓地の名前がね「恋路墓地」だったのです。
「恋路」というのは地元の人に尋ねてみるともともとこのあたりの地名なんだそうです。


お墓ってさ。。。残された人のためにあると思うのです。
うれしい時や、さみしい時、相談に乗ってほしい時に足を運ぶこともあるでしょう。
(亡くなった)愛する人に会いにくのだとしたらこれ以上ないネーミングだと思いませんか?

恋路墓地の看板の写真を撮ってこなかったのが悔やまれました。





あ、でも私は散骨推進派なんですけどね(笑)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。