街頭テレビって?

街頭テレビって? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

某所でマクラに使われていた「奥様は魔女」
1964年から1972年までアメリカのABC放送で制作された懐かしいコメディテレビドラマだ。
子供心に毎週楽しみに見ていた記憶があり、何故だかちょっと意地悪なサマンサの母親のサンドラが妙に印象に残っている(笑)


この番組からうかがい知ることの出来る豊かなアメリカ人の生活は当時の日本人にとっては驚異だった。もちろん幼い私にとってもw。。。
大きなクルマ、広いリビング、明るいキッチン、電気オーブン、電話、カラーTV、セントラルヒーティングやシャワーなどどれをとっても当時の一般庶民にとっては憧れの的であった。
いや、ホント。。。当時は電話は近所で借りる物、TVは街頭で見る物だったんですから(笑)



「家付きカー付き婆抜き」などというコトバが流行った1960年代、車とマイホームを手に入れることは庶民の一つの目標であった時代。
東京オリンピックのあとの高度経済成長は「東洋の奇跡」とまで言われていますが、そんな神話を作り上げたのも時代の流れとアメリカの豊かさへの憧れが後押しをしていたと思えます。



それでは
珍しいコマーシャル映像をどぞ~

http://jp.youtube.com/watch?v=DSeZ3riA3-8&feature=related 

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
1960年代
カラーテレビは木箱の梱包だったような記憶が。テレビのリモコンはB6サイズくらいで。
幼少のみぎり、電気屋に居候していたのでテレビには囲まれてましたw
電話はタバコ屋の店先にピンクか赤の。ピンクだとお店の人に断ってから急いでかける。ミントグリーンの電話は共同電話。…懐かしい。。。

>「奥様は魔女」
アメリカ人の生活はどこからかたくさん笑い声がするんだ、と思っていました。コメディの概念が理解できなかったのかせら。内容よりリカちゃんハウスのような家の中に憧れていました(爆)
2008/03/15(土) 13:01 | URL | 美豆波 #w5curNNk[ 編集]
共同電話って懐かしいwww
我が家にカラーTVが初めて届いたのは1968年だったかな。。。B6サイズのリモコンだったかどうか記憶が定かでは有りません。

街頭テレビといえば。。。力道山を連想する私っていったい?(笑)
2008/03/17(月) 00:04 | URL | miwa #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。