2007年05月

2007年05月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

SIW
http://www3.sympatico.ca/gtopala/




ま、これも使い方次第ということで(^^;)。。。
プロダクトキー・・・あくち・・・ごにゃごにゃ。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「Tapestry」は70年代を代表するキャロル・キングの歴史的名盤です。
ここに納められているナンバーすべてがA面としてシングルカットされてもおかしくないほどの珠玉の名作が収められており誰もが聞いたことのある曲が並んでいるのではないでしょうか?
おそらくかなりの家庭のレコード棚やCDラックにひっそりと置かれていることと思います。


1. I feel the earth move
2. So far away
3. It's too late
4. Home again
5. Beautiful
6. Way over yonder
7. You've got a friend
8. Where you lead
9. Will you still love me tomorrow
10. Smackwater Jack
11. Tapestry
12. You make me feel like a natural woman
1971年2月 released



アルバム自体はきわめてシンプルな編成でキャロル自身のピアノの弾き語りとギターと弦楽四重奏よって演奏されており、特徴のある「堅さ」のある力強いボーカルスタイルがより強調されているといえるでしょう。
彼女はR&Bやゴスペルなどの黒人音楽とクラッシック音楽とを融合させ独特のスタイルを生み出してきたソングライターであり、このアルバムにはその集大成ともいえる作品なのです。

悲しい時、寂しい時、自分を見失いそうになった時...飾り気のない心洗われる彼女の力強い歌声に何度勇気づけらられたことでしょう。
間違いなく私の永遠のマスターピースなのだ。

それでは個人的に思い入れの深い「So far away」を1971年のBBCライブより紹介しましょう。このアルバム発売当時にきわめて近い貴重な映像です。



【参考】1971年 日本で流行っていたのは…
また逢う日まで
雨の御堂筋
虹と雪のバラード
17才
私の城下町

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日「隠れPC中毒患者」で書いたのですが、パソコンの動きが異常に遅くなる現象の続編です。


実は私の娘のXPも6年近く使っているものがあり最近動きが異常に緩慢で先日の友人のPCと同じ状況を呈していました。友人宅のPCほどは調子が悪くはなかったのですがやはりストレスがたまります。
このNECのノートパソコンは私がハードディスクを交換したり、メモリーを増設したりとそれなりに手をかけているので愛着が有りおいそれとあきらめるわけにも行きません。CPUも一応はPenⅢの1000MHzだし。。。

というわけで何とかならないかとジタバタしていた矢先に時々閲覧させていただいている技術系ブログにこれとおなじ症状の解決策が紹介されていましたので早速トライ!

パソコントラブル出張修理・サポート日記さんより

Microsoft Update または Windows Update が終了しない

* 起動直後に、セキュリティセンターなどから自動更新を停める。
* 更新プログラム 927891 をインストールする。
* Windows Update Agent 3.0 をインストールする。
* 自動更新を再度使えるようにする。



あ~ほんとだ。劇的に回復したどうか解りませんが、普段使っている娘に操作してもらうと体感的にもすごく早くなったといいます。


Windows UpdateでPCが高負荷になる問題、MSが技術情報を公開

どうやら不具合の原因はWindowsUpdateが原因のようです。
しかもこの更新プログラム(KB927891)は正規版のユーザーしかダウンロード出来ない仕組みになっている(「このダウンロードは正規のMicrosoft Windows を実行中のお客様にご利用いただけます」)ときたもんだ。

それってM$社自身で悪質プログラムを平然とばらまいておいて
正規ユーザー以外をふるいにかけて落とすための陰謀だったのかと疑いたくなってしまいます。
海賊版ユーザーを奨励するわけではありませんがあまりにも手口が美しくない。
WindowsUpdateは確かに任意の形式を取ってはいますが、個人ユーザーではその内容についていちいち検証することも不可能に近いのですから非常に迷惑なお話です。

#そう思うワタシって汚れていまつかw?



[RSS] [Admin] [NewEntry]

認証が必要ない新型クラック済み「Windows Vista Ultimate」が出回っている


やっぱり出たか。。。どうやら数あるクラック版の中でも決定打になるかもw


[RSS] [Admin] [NewEntry]

ところでCore2Duoでめでたく垂涎のサクサク静音マシンが出来あがった夜のこと・・・2日ほど前からパソコンが不調なのでちょっと見に来てほしいと友人から依頼されていたので行ってみることになった。友人宅のパソコンは約7年前のものでVistaも出たことだしそろそろ乗り換えどきかなとは話していたこともあり、さっき出来上がったばかりのマシンを担いで訪問することにしました。
最悪それを急場しのぎにおいてくるつもりでw


症状は動作が極端に緩慢になったり、Windows Updateがいつまでたっても終了しないとか、ネット閲覧中にフリーズしたりするというものでした。
ウイルス対策ソフトや、スパイウェア、Windows Updateを疑って見ましたがどうにもこうにも解決できません。

じゃあせっかくおみやげも担いで来たことだしとりあえず持参のVistaマシンにモニターをつなぎ換えてみましょうということになった。
ここは光環境なのでこのマシンの本領が十分に発揮され最高のパフォーマンスを見せてくれました。
まさに今まで使っていた古いパソコンは何だったの?という世界。
友人は新しいVistaとこのマシンのパフォーマンスに夢中でモニターにかじりついて離れようとしませんw
こんな快適な体験をしてしまうと人間というものはもう後戻りが出来ないもので、価格も手頃だということもありその場で同等のマシンを作ってくれと頼まれてしまったのです。
う~ん。すぐにといわれてもなぁ。。。

考えてみればこの友人宅にはパソコンが1台しかないのでここでわたしがこのマシンを持って帰ってしまうときっと困るだろうなと思い直し結局このマシンを置いてくることに決めました。
このような展開になるなどまったく予想だにしなかった不思議な夜でした。
このマシンは最初から友人宅に行く運命だったのでしょうねえ。


で翌朝友人から電話が掛かってきた。

「昨日はありがとう、おかげでぐっすり眠れた」
「パソコンが2日ほど使えなくて食欲がなくて、夜も眠れなかったの」


友人もパソコンが無くなってみてはじめて自分がかなりのPC中毒であったことに気が付いたようでした。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

ITという情報ツールから隔離された絶海の孤島であった実家についにパソコンが導入されることになった。そこで私はおそるおそるモニター込みで5万5千円のリーゾナブルプランと10万円のチョイいいプランで見積もりをして提示してみた。当然安い方で落札かと思いきや年金で潤っている両親はイイやつがいいとおっしゃる。。。
「はあ、そですか」(溜息)
基本的には時々訪れる孫が使うだけのネット用マシンにここまでの立派なスペックは「いらんわい」と思っていたのだがまあいいや…スポンサーがイイと言うんだから。明らかに宝の持ち腐れなんだけど。それにネット環境が極端に悪い田舎なので下りで1M出ればいいほうなのだ…どんなにすごいマシンだってこの環境ではいかんともしがたいストレスがたまるだろうなぁ。
どうすんだろ?やっぱ光の方がいんじゃない?動画はリアルタイムに見れないだろうしw



あ~それにしても拾ってきたマザーボードじゃなくてまともな奴でパソコンを作るのは久しぶりw
最近のマザーはなかなかお便利な機能がついている。
不器用な私にぴったりの↓これはありがたい。
Q-Connector(ケーブル簡単接続ツール)
広いところで差し込んでおいて、最後に「ポン」と一気に差し込めるという優れものなのだ。


P5B-VM 

このマザーと来れば当然Core2Duoでしょ?ま、すでに自宅にあるPenDでも使い回し出来るのでこれに決~めたっと。

ちょっと高いけどw

■ 難を言えばチップセットにIntel G965を採用してグラフィック機能を高めているのに出力端子がアナログのみってのはどうなの?^^;
でもさこの立派なマシンにXPを載せてほしいとのリクエスト…せっかくのWindows Vista Capable PCなのにぃ(爆

[RSS] [Admin] [NewEntry]

Yahoo!ブログではそれはそれは有名な「Yahoo大明神サマ」の強制削除権というのがありまして「通称ブログ狩り」などと呼ばれています。
ある日ログインをしようとすると突然IDごと削除されていて

「指定されたブログが見つかりません。ブログが削除されているか、指定したURLが間違っている可能性があります。」

などと表示され、二度とアクセスできなくなります。
明確な削除理由や削除基準の線引きをまったく公表していないので不透明な部分も多いのですが考えれられる削除理由のひとつとしてらんちう氏の「ブログ狩り」というエントリーでは>著作権違反の画像を載せていた為にIDごと削除されたようだと紹介されています。

インターネット上で情報を発信するうえでどうしても避けて通れないのが【著作権】の問題です。昨日知人のサイトでたまたま見つけた著作権について考えてみよう! ではイラスト入りで誰にでもわかりやすく著作権について紹介されていていました。とかく文字ばかりで難解になりがちな【著作権法】ですがこれなら小学生や、中学生でも楽しく著作権について学ぶことが出来そうです。


うん。これはいい 私にもわかるw


#ちょっと耳が痛いナ…orz

[RSS] [Admin] [NewEntry]

パソコンのサポートやってます。
いつも拝見させていただいているptsさんのブログでOffice2007の互換性と量販店での対応のお話が紹介されていました^^;

たとえば家電製品を買う時に自分の具体的な希望も告げずに漠然と「お奨めはどれですか」と店員さんに聞かないほうがいいという話はよく聞きます。
それはお店の都合で営業施策や、仕入先からのキャンペーンなどの絡みがあり必ずしもベストな商品を紹介してくれるとは限らないということがあるからだと思います。


とはいえ店員さんも大変です。先日各社から発表されているパソコンの夏モデルを物色していたときのことです。
中間管理職かな?という雰囲気の男性が私のそばで店員さんに話しかけているのが聞こえてきました・・・

「このパソコンはコピーができるのかね」
「は?何のコピーですか?」
「レンタルショップで借りてきた音楽CDとか映画のDVDとかだよ、コピーガードをはずせるソフトもこのパソコンについているのかね」
「あの~ご自分で作られたデータ以外はコピーをしてはいけないことになっておりますので・・・」
「それじゃ、コピーガードをはずせるソフトはどこにあるんだ?」
「いえ、ですからそれは・・・こちらではご案内いたしかねます」



ヲイヲイ^^; そんなことをこんなところで堂々と聞くなよ。
その手のUGツールはネット上で検索できるし、雑誌などで紹介されているじゃないか。。。
店員さんも説明が違うだろうと。。。
私的利用の複製は一応合法だといわなくてどうする? とツッコミをいれたくなった。


#レンタルDVDなどの私的な複製の作成までは許されているけれど、コピーガードをはずす行為は違法であるかどうか解釈が分かれるところではありますが困ったお客さんです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]


「果実を持つ女] 1893年 ポール・ゴーギャン 
副題は「どこへ行くの?」(エウ・ハエレ・イア・オエ)


この絵は西洋文明に愛想をつかしたゴーギャンがタヒチで娶った13才の少女がモデルだといわれていますが、どこか宗教的な匂いさえする生命感溢れる大胆な色使いに圧倒されます。


副題の《どこへ行くの?》これはもちろん単に市場に買い物に行くの?とか水を汲みに行くの?などとという問いかけではありません。
形而上学の概念で捉えたほうが正しいように思います。

「人はどこから来てどこへ行くの?」



この副題を見たときにしばし立ちすくんでしまいました。

あなたは《どこへ行くの?》

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ある日のこと。

幸せって何だったっけ?という抽象的な私の問いかけに対して親しい友人がこんなことをつぶやいた。


「お金があることと、愛し愛されることかな・・・」


う~ん
ごもっともです^^;
しかしそのいずれも手に入れるのは簡単ではない。。。
私達の年代になると、少なくとも「しあわせ」=結婚では


ない。

でしょ。

私の幸せって美味しい物を食べて、ぐっすり眠ることかなぁ。。。うん。それしかないw


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。